2016年09月24日

サイエンスカフェ@紀伊國屋書店(2016年10月2日(日))

来週末、紀伊國屋書店にて、「想いをカタチにする ものづくり革命」なるイベントを開催いたします。

日時:2016年10月2日(日)14:30〜17:30
場所:紀伊國屋書店札幌本店1Fインナーガーデン

参加費:無料
主催:北海道大学CoSTEP

当日は、14:00頃より、
@「ものづくりオフィス SHARE」斉藤隆さん
A「Makers' Base Sapporo」西野結衣さん
B元由勝人さん
Cトビアス・クーンさん
D葛西紘貴さん
といった、札幌に縁のあるクリエイターの皆様の作品のデモ展示を開始させていただく予定です。

このデモ展示が今回の目玉ですので、ぜひお集まりいただけますと幸いです。

なお、15:30からトークイベントがはじまるとのことですが、僭越ながら私が聞き手となりまして、「ものづくりオフィス SHARE」と「Makers' Base Sapporo」のお話をお伺いしようと思っております。

今回のイベントが、札幌のメーカームーブメントを感じる機会のひとつになれば、と思っております。

モノづくりについて興味のある方も、はたまたそうではない方も、ご都合よろしければ、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月23日

Pure Dataではじめるサウンド信号処理(最終回)

昨年から1年間にわたり、藍さんと共著で連載してまいりましたCQ出版社インターフェースのPure Dataの解説記事、今月を持ちまして祝卒業となりました。ほっと一安心しております〜!

20年前ほどから、その存在については聞いてはいたものの、実際のところPure Dataでプログラムを作ってみたこともなく、この連載を通して一番勉強させてもらったのは、じつは私なのではないかと思っております。藍さん、本当にありがとうございます。

これにて連載は終了しますが、最終回の記事にも書かせていただきましたように、テクノロジー×アートをキーワードにコラボの輪を広げていくことができたら、なにやら面白い未来が待ち受けているような、そんな気がしております。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月22日

スタッフTシャツ

某学会の裏方としてスタッフTシャツに袖を通し、しばしアルバイト気分を味わった1週間となりました。

いよいよ明日が最終日。つつがなく終了することを祈っております。

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月14日

富山ブラックふたたび

富山って、これまでなかなか来ることもありませんでしたので、昨年の12月に来たのが最初にして最後になるのだろうなと思っておりましたら、なんと、こんなに早くリピートすることになりまして、う〜む、まったくもって人生とはわからないものです。(笑)

http://floor13.sblo.jp/article/170030358.html

そんなわけで、本日の締めは、またもや懲りずに「大喜」の富山ブラック。

2回目のせいなのか、舌が順応してしまったのか、思ったよりしょっぱさが感じられなくなっていたのが、意外といえば意外でした〜。(笑)

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月12日

岩崎瀧三さんの生誕121周年

本日のGoogleは、岩崎瀧三さんの生誕121周年なのだそうですが、じつは私も以前、わざわざ郡上八幡まで出かけていって食品サンプルの制作体験に挑戦したことがあったのでした〜。(笑)

ちなみに、ロウ細工で食品サンプルを作るのは一種の名人芸みたいなもので、実際のところは、型を取って樹脂注形で作るのが一般的みたいです。黎明期は型を取るのに寒天を使ってたみたいですね。

それにしても、食品サンプルがあたり前なのは、日本くらいらしいですね。

ヨーロッパやアメリカに行くと、メニューはすべて文字で書かれているので、イメージがしづらく一苦労するわけなのですが、そのあたり、日本は本当にホスピタリティの高い国だとつくづく思います。

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月10日

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局(次回の予定)

次回の予定は、10月1日(土)15時〜、となりました。お時間がありましたら、ぜひお聞きいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 青木直史 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

モエレ沼芸術花火2016

BGMは下記の通り。

第1部
Save A Life(Shaggy & Friends)
Please Mr. Postman(Beatles)
HANABI(Mr.Children)

第2部
ピースとハイライト(サザンオールスターズ)
ソランジュ(上間綾乃)
Uptown Funk(Mark Ronson ft. Bruno Mars)
PLAYBACK(JUJU)
Ex's & Oh's(Elle King)
雨あがりの夜空に(RC SUCCESSION)
Let It Go 〜ありのままで〜(松たか子)
おひさま 〜大切なあなたへ(平原綾香)
交響曲第9番(ベートーヴェン)
Grande Amore Spanish Version(Il Volo)
永遠の嘘をついてくれ つま恋2006(吉田拓郎 & 中島みゆき)
Imagine(John Lennon)
posted by 青木直史 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月06日

Voice Label Editorのリリース

SoundEngineの開発者である須藤さんにお願いし、Voice Label Editor(VLE)という音声波形エディタの開発を、かれこれ10年前ほどから進めてきたわけですが、このほど、「ぜひ広くお使いいただけたら」という趣旨の下、あらためてポリッシュアップをお願いいたしました。

現在のバージョンにつきまして、須藤さんのご厚意により、下記URLよりダウンロードできるようにしていただきました。

病気などで声を失ってしまう前に声を録音することはできても、音声合成などに利用するには編集作業が必要になります。こうした編集作業をアシストするツールのひとつとして、挨拶などのフレーズの切り出しや、音韻ラベリングにお使いいただけたら、と思っております。

ゆくゆくはボランティアの人海戦術で編集作業を進めていけたら、とも考えておりますので、もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、なにとぞご一報いただけますと幸いです。

http://soundengine.jp/software/
posted by 青木直史 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

サウンドスペクトログラムのオブジェ

サウンドスペクトログラムを説明するための小道具として、「くし」を駆使してオブジェを作成してみました。

このオブジェを、「一定時間ごとに周波数が大きくなっていくサイン波」と読み取ったあなたは合格。

わかる人にはわかるはずです。(笑)

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月03日

本日のテーマは「タイムマシン」

雑学サイエンスカフェ、本日は「タイムマシン」についてお話させていただきました。

音楽リストは、以下のとおりでした。

@バック・トゥ・ザ・フューチャー「パワー・オブ・ラブ」
1985年 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

A時をかける少女
2010年 いきものがかり

B未来警察ウラシマン「ミッドナイト・サブマリン」
1983年 HARRY

Cタイムマシンにおねがい
1974年 サディスティック・ミカ・バンド

D夏の終りのハーモニー
1986年 井上陽水、安全地帯

FAXを送っていただいた「うさもふ」さん、ありがとうございました。

次回もまた、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 青木直史 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記