2012年08月31日

パラリンピック

オリンピックにつづいてパラリンピックがはじまりました。8月29日から9月9日まで。

「失われたものを数えるな、残っているものを最大限に活かせ」とは、パラリンピックの提唱者グッドマン博士の言葉。心に響く言葉ですが、その心境に到達するには本当の勇気が必要だと思います。

ちなみに原文はつぎのとおり。"It's ability, not disability, that counts."

posted by 青木直史 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月30日

クラフトワイフライブパフォーマンス

大通り西5丁目にあるギャラリー「CAI02 raum1」にて、クラフトワイフさんのライブパフォーマンスを拝見。電子音楽のアーティストとして有名なクラフトワイフさんに、ようやくお目にかかることができました。
http://www.craftwife.com/

音作りは、もちろんSuperCollider、とのこと。ボコーダサウンドが鳴り響くテクノ感いっぱいのライブでした。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月29日

ビアガーデン

今日は、北海道カラーユニバーサルデザイン機構の皆様とテレビ塔1Fでビアガーデン。ご存知「石井ちゃんとゆく!」のリポーター石井ちゃん、ディレクター山田さんに、はじめてお目にかかることができました。2次会はカンティーナ。ひさしぶりにマスターの顔を拝見したような気がします。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月28日

Wi-Fiサービス

いたるところインターネットが無料で使えるのがアメリカのよいところ。先日、お世話になったのはマックとスタバでした。

ぜひ日本の店舗にも導入していただけたら、と思ってましたら、なんとスタバにはすでにWi-Fiサービスが導入済み。灯台下暗しでした。。。(汗)
http://starbucks.wi2.co.jp/

事前にアカウントを取得しておくことが注意点。いきなりスタバに行ってもダメってことです。
posted by 青木直史 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月27日

手品の昇級試験

手品の昇級試験、9月15日(土)に決定。今回はカウンターに立ってお客さんに手品を見てもらうことになりそうです。前回よりも難易度は確実にアップ、ということで、緊張感たっぷりの試験になりそうですが、とにもかくにも当日に向けて練習あるのみです。
posted by 青木直史 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月26日

アキラさんの大発見コンサート

今日は「北海道マラソン」の日。どうやら北大構内もコースだったみたいです。

マラソン大会といえば、最近の出来事で忘れられないのが7月1日のこと。じつは、この日は当初、木下大サーカスに行く予定だったのですが、なんと「札幌国際ハーフマラソン」に行く手を阻まれ、開演時間に間にあわず。。。
http://floor13.sblo.jp/article/56812955.html

今日はコースが外れていたおかげで、無事にキタラにたどり着くことができました。

アキラさんの大発見コンサート、ゲストはサックス奏者の平原まことさん。途中、客席まで降りてこられ、サックスの演奏を間近で見ることができたのですが、突然、サックスが私のおなかに。。。

「なんで僕ですか?(笑)」
「響くでしょ?(笑)」

というやり取り。貴重な体験、ありがとうございました!

アキラさんといえば、やはりアンコールはマツケンサンバII。盛り上がりました。
posted by 青木直史 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月25日

木下大サーカス

木下大サーカスに行ってきました。

とにもかくにも難易度の高い技の数々に素直に感動。さすがは世界三大サーカスのことだけはあります。(ちなみに、あとのふたつは、ロシアのボリショイサーカスとアメリカのリングリングサーカスなんだそうです。)

大盛況の様子でしたが、9月3日が最終日。予約を取るのが一苦労でしたが、早めに会場に行けば当日券はまだ間に合うかもしれません。(汗)
posted by 青木直史 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月24日

100kcal

森永から出ている「タニタ食堂の100kcalデザート」、カスタードプリンのほうを食べてみました。食感は普通のプリンと同じでしたが、カロリーは1/2ほど。

まがりなりにも食べ物に困らない時代が実現すると、今度はいかにして食べないようにするかが課題になるわけで、人間の欲望にあわせて新しい産業の可能性はいつでも転がっていることをあらためて実感。
posted by 青木直史 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月23日

ポケットの確認

技術が進歩したおかげで、最近の車は電波を使ってカギを開け閉めするのがあたり前。考えてみれば、それだけデリケートな電子回路が搭載されているわけなのですが、あまりにも身近になりすぎて、そのすごさをつい忘れてしまいがち。

今日の教訓は、「洗濯機でズボンを洗うときは、その前にポケットをよく確認するのが大事」ってことです。修理費、18000円らしいです。(涙)
posted by 青木直史 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月22日

32度

今日の札幌の最高気温は32度。暑さでぐったりの一日でした。

本州の方からすれば、「32度くらいで何言ってんの」ってことになりそうですが、クーラーのない札幌では、30度を超えるとかなりつらいものがあります。

毎年、「今年こそ真剣にクーラーの導入を考えようかな」と思い立つのですが、節電のご時世だし、そのあたりの空気を読むとなかなか踏み切れないですよね。。。(汗)

ちなみに、「クーラーじゃなくてエアコンって言うんですよ」とは、本州の方のコメント。(たしか生源寺先生だったかな。。。)1台で冷暖房という概念は北海道にはないかも。(笑)
posted by 青木直史 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月21日

おやすみシフォン

自宅で飼っているぬいぐるみのネコ、いつの間にか3匹に増殖。
http://item.rakuten.co.jp/kagu-club/10025280/

白と黒もあるようですが、今回もピンクをチョイス。
posted by 青木直史 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月20日

サリーとアンのテスト

1.サリーは、カゴを持っています。アンは、箱を持っています。
2.サリーは、ビー玉を持っています。サリーは、ビー玉を自分のカゴに入れました。
3.サリーは、外に散歩に出かけました。
4.アンは、サリーのビー玉をカゴから取り出すと、自分の箱に入れました。
5.さて、サリーが帰ってきました。サリーは自分のビー玉で遊びたいと思いました。サリーがビー玉を探すのがどこでしょう?

サリーが知らないことは何かが読み取れないと正しい答えは出てきません。このテスト、自閉症のスクリーニングに使われているとのこと。

しかし、物語を読み解く能力が正常っていうのは、与えられた手がかりのつじつまを合わせる能力に長けているだけで、逆にひとつの発想にしばられているだけのような気もするんですよね。
posted by 青木直史 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月19日

オホーツクから「ガンダム」へ

3月に北海道新聞で連載していた安彦良和さんのインタビュー記事、切り抜いたままになってましたが、休み中にようやく読むことができました。

ストーリーもさるものの、ガンダムの魅力を支えるのはやはり絵の説得力。北海道遠軽町出身。誰かに教わるわけでもなく、独学であそこまでの画力を身につけていったのは見事と言うほかありません。

学生運動で大学を中退し、食べていくためにアニメーターになったそうですが、アニメが好きではないから逆に面白さを見つけようと一生懸命になった、という言葉が印象的でした。

「THE ORIGIN」のアニメ、どんな仕上がりになるのか、いまから楽しみです。
http://floor13.sblo.jp/article/51111529.html
posted by 青木直史 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月18日

サンリオファミリークラシック

サンリオファミリークラシックに行ってきました。サンクロレラクラシックみたいな名前ですが、こちらは子供向けのコンサート。

それにしても、キティちゃんとマイメロディちゃんのぬいぐるみ、目と鼻のパーツは同じように見えましたが、やはり大きな違いは口があるかないかですかね。等身大になると、そこで印象がかなり変わってくるような気がします。

「仮想世界の価値を現実世界で回収」というのが私のリサーチインタレスト。先日、日置先生に「VRノミクス(VR-nomics)」という名前をつけていただきましたが、仮想世界と現実世界の印象のギャップをどうやって埋めていくかがモノづくりの腕の見せ所ですね。
posted by 青木直史 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月17日

夜と霧

NHKの「100分de名著」、8月はフランクルの「夜と霧」。

フランクルはナチスの強制収容所を生き抜いた精神科医。その体験を通して培ったのが「人生はどんな状況でも意味がある」というメッセージ。過酷な状況から生まれた言葉だけに重みを感じます。

とかく人生は自分の思い通りにはならないもの。自分を待っている何かに出会うことを楽しみにして、広い心で生きていくことが大事なのだと気づかされた思いがします。
posted by 青木直史 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月16日

パーキンソンの法則

有名なパーキンソンの法則。

第1法則
仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて使い果たすまでふくらむ。

第2法則
支出は、収入に見合って大きくなる。

締め切りのある仕事を片づけるのは、もちろん早めに取りかかることがベストなのですが、重い腰がなかなか上がらないのも事実。どうせ締め切りまでかかるわけなのだから、早めに取りかかるのもどうか、ということで、ちょっと開き直りの気分。
posted by 青木直史 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月15日

ブルーベリーさっぽろ

お盆休みも今日で最後。涼しいお盆休みでした。

休み中、ドライブがてら行ってみたのは、東区にあるブルーベリーさっぽろ。
http://www.blueberry-sapporo.com/

パソコンとにらめっこの生活。ブルーベリーでリフレッシュ!
posted by 青木直史 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月14日

高原へいらっしゃい

リメイク版の第1話を見てみました。オリジナル版には携帯電話はなかったですね。隔世の感があります。面川さんの予算は300万円から2000万円に増額。

なんといっても、おばやん、ですが、今回のキャスティングは大山のぶ代。ただし、七郎君がいないようなので、「おばやん、おばやん」の名セリフは今回はなさそう。残念。。。
posted by 青木直史 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月13日

ロンドンからリオデジャネイロへ

ロンドンオリンピックも閉幕。さすがは音楽の国だけあって閉会式も豪華な顔ぶれ。クイーンも出演してましたね。

1908年、1948年、そして、2012年と、3回もオリンピックが開催されたロンドン。クイーンといえば、今年で86歳、1926年生まれのエリザベス女王は、地元でオリンピックをリアルタイムで2回も見たことになる計算。(汗)

4年後はリオデジャネイロ。南米で初開催のオリンピックらしいですが、日本にとっては完全に昼夜逆転の応援になりそうです。開会式のサンバを見るのが今から楽しみですね。
posted by 青木直史 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月12日

マラソン

ロンドンオリンピックも、いよいよ最終日。

注目のマラソンは、ロンドン観光の宣伝を兼ねたコースになっているようです。バッキンガム宮殿やトラファルガー広場など、さすがは伝統の街だけあって見所が多いですね。

さきほど、セントポール大聖堂がテレビに映ってましたが、田川さんに手伝ってもらってウィスパリングギャラリーに挑戦したのが懐かしい思い出です。
http://floor13.sblo.jp/article/49475551.html

ついにフィニッシュ。金メダルはウガンダの選手!
posted by 青木直史 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記