2013年09月30日

植村直己の言葉

「みんな、それぞれが、何か新しいことをやる、それはすべて冒険だと、僕は思うんです。」とは、冒険家として有名な植村直己の言葉。

今日で9月も終了。いよいよ明日から後期のはじまりです。
posted by 青木直史 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月29日

昆布ロード

「江戸時代から北前船で全国に広がった北海道の昆布は、薩摩藩により琉球王国を中継地として清国(中国)まで運ばれ、昆布ロードができました。当時から珍重されていた「利尻昆布」は、留萌あたりから利尻島、礼文島、稚内そして紋別あたりまでの沿岸で採れる昆布の総称で、甘みがあり、味が濃く、香り高い透明で澄んだ出汁がとれることで有名です。」

これ、ホテル礼文にあった「こんぶ水」の説明。シルクロードならぬ昆布ロードというのが新鮮な響きです。北海道に住んでいるとついつい忘れがちなのですが、北海道ならではの魅力を大事にしたいものです。

4日ぶりに札幌に帰ってきて、人間の多さにちょっとびっくり。(笑)
posted by 青木直史 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月28日

礼文島

フェリーに乗って礼文島へ。

北端にあるスコトン岬と澄海岬からの景色を堪能した後、今度は南端までドライブ。昨夜、ホテル利尻のロビーでDVD放映されていたのを見て予習しておいた「北のカナリアたち」のロケ地に行ってみました。

小学校だった建物を使って映画を撮影したとのことですが、遠く利尻山を見渡せる眺望はまさに絶景そのものでした。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月27日

味楽

利尻島にミシュランのラーメン店を発見。あいにく昨日は定休日でしたが、考えることはみんな同じ、というわけで、今日は学会の参加者が大集結。焼き醤油ラーメンがイチオシのメニューだそうです。

10月6日(日)の夜7時から日テレで紹介されるとのこと。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月26日

MVE研究会

数えること9回目の北海道シリーズ。今回の会場は利尻島ということで、食のリアリティをテーマに話題を提供させていただきました。

食品サンプルで有名な郡上八幡で、エビ天ぷらとレタスのロウ細工に挑戦したことがひとつ目の話題。

ふたつ目の話題はカロリーオフ食品のダイエット効果。こちらも自分なりに挑戦してみたつもりでしたが、あまり説得力なかったかもしれないです。(笑)
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月25日

白い恋人

利尻島を一周。

利尻島といえば、やっぱり利尻山。日本百名山のひとつ。

みなさん、オタトマリ沼の展望台から眺めた利尻山が白い恋人のパッケージの写真になったって知ってました?

ちなみに、面白い恋人のほうは大阪城らしいです。(笑)
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月24日

倶楽部錦渓

生源寺先生に紹介していただき、第14回情報フォトニクス研究グループ研究会に参加。会場は定山渓の倶楽部錦渓でした。

http://www.i-photonics.jp/meetings.html#20130923IPGA

「隠すことによる価値創造の可能性」と題して、思うところをいろいろと話してみましたが、趣旨は以下の通り。

「情報があふれる時代、情報をそのまま公開するだけではなく、情報の見せ方をコントロールし、消費者の好奇心を喚起する演出のテクニックを工夫することが、情報に注目してもらうための重要なポイントになってきている。隠された情報を解き明かしたいという人間の好奇心を巧みに利用することが、情報に付加価値をつけ加えるためのヒントになる。こうしたエンターテインメントの分野における可能性を視野に入れることが、情報ハイディングの新しいアプリケーションを開拓するうえで重要なヒントをもたらしてくれるのではないだろうか。」

ステガノグラフィの説明としてお見せしたエーストリックが一番の心配事でしたが、今回は無事成功。(笑)

http://floor13.sblo.jp/article/60256075.html

ゾンビボールならぬゾンビパイプが、今回、懇親会で見せていただいた生源寺先生のトリック。ひょうひょうとした演技に独特の世界観を感じました。お土産としていただいた手品の道具の数々もありがとうございます。つぎのマジックショーに向けて、私も練習がんばります!
posted by 青木直史 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月23日

ハンダづけ

ブレッドボードだと部品がばらばらになりやすいため、ユニバーサル基板に回路を固定。いきあたりばったりということもあって配線のレイアウトに手間取るかと思いましたが、部品が少ないこともあってあっさり完成。ひさしぶりのハンダづけでした。
posted by 青木直史 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月22日

船釣り

研究室旅行に2日目から参加。小樽にて船釣りに挑戦。

1日目のグループは3名ほどが船酔いでアウトだったそうで、こりゃ大丈夫かな、と思いましたが、2日目は全員無事でした。天気がよくてなによりでした。

サバ3匹が本日の釣果。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月21日

冬休みのワークショップ

WRO東京大会も無事に終了し、今日は今後についてのスタッフミーティングでした。

ちなみに、WRO東京大会、北海道代表は初出場ながら5位というすばらしい結果を残すことができました。

http://www.wroj.org/2013/2013info/2013taikai_kekka.html

ここまでできるとは、正直なところスタートの時点では思ってもみませんでした。ロボットに対する子供たちの熱意には並々ならぬものがあって、興味のあることにチャレンジすることが大人顔負けの成果につながるということ、あらためて認識させられた気がしています。

来年の目標はやはり優勝、というわけで、冬休みにレベルアップを目指したレゴロボットのワークショップを開催したいと思っております。こうご期待!
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月20日

スマホ

iPhoneの新機種が出たらしいですね。今回もスゴイ行列だったみたいです。銀座のアップルストアには、なんと700人ですか。(汗)

みんながスマホに乗り換えるなか、まだまだガラケーで大丈夫、と思いたい。(笑)

それにしても、スマートフォンの略なのに、なぜスマフォではなくてスマホなのでしょうかね。スマフォ、スマホ。あ、発音しにくいからか。

そういえば、音響学の用語にフォルマントというのがあるのですが、かつての教科書ではホルマントと書かれてました。10年ほど前のことですが、とある出版社に出した原稿、フォルマントと書いた部分がすべてホルマントに直されて、なんとなく違和感をおぼえた記憶があります。

「フォ」という音は、もともと日本語にはない外来語の音なので、オフィシャルには「ホ」になってしまうらしいです。

もっとも、最近はフォルマントと書いても見逃してくれるようになってきた気がしますけど。(笑)
posted by 青木直史 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月19日

Jam Pack World Music

9月2日から2週間ほどかかりましたが、eBayで落札したアイテム、ついに自宅到着です。

http://floor13.sblo.jp/article/75908425.html

ゲットしたのは、GarageBandの「Jam Pack World Music」という音源。

素直にMainStageを買えばよいのでしょうけど、手持ちのMacはバージョンが古くて対応していない雰囲気。Jam Packはすでに完売のアイテムとのことでしたが、いろいろ調べてみるとアメリカで出品されていることがわかり、はじめてのeBayオークション、ということになりました。

これからインストールです!
posted by 青木直史 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月18日

ゆでたまご

朝食にゆでたまごを食べようとしたら、丸いほうから殻を割ったほうがむきやすい、とのアドバイス。これってエンディアンの話ですよ、って思わずうなってしまいました。

ガリバー旅行記の小人って、卵の割り方で対立しているわけなのですが、このエピソードをコンピュータの用語として採用するのって、教養あふれるオシャレな人にしかできないような気がします。理系だから本を読まなくてよいってことではないんですね。

「キン肉マン」のことではないです。(笑)
posted by 青木直史 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月17日

成田到着

eBayで落札したアイテム、ついに成田到着です。

http://floor13.sblo.jp/article/75678099.html

ヤマト運輸の郵便追跡サービスで確認したところ、LOCAL TAKKYUBIN OFFICEからSHIPPEDされたそうで、ここまで来れば一安心です。

ちなみに、成田通関後に確定した2次決済金額は以下の通りでした。

国際配送料 2120円
関税 0円
消費税 0円

http://floor13.sblo.jp/article/73946225.html
posted by 青木直史 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月16日

ジュ・トゥ・ヴー

録画してたNHKの「ららら♪クラシック」を見る。

名曲アルバムの解説に、「ヴァラドンには サティとの生活を始めたとき モーリスという子供がいた この少年が成長して 後の画家ユトリロとなる」とありました。

モンマルトルといえば、一度だけパリを訪れたときに、ムーランルージュの風車を見た記憶があります。機会があれば、天才芸術家が集まったという文学酒場とやらに、ぜひ一度お邪魔してみたいものです。
posted by 青木直史 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月15日

神社のホームページ

近くの神社から毎年恒例のカラオケ大会の歌声が聞こえてまいりました。思わず、ネットで桃色吐息と青色吐息の違いなんて調べてしまいましたけど、今年は雨になってしまってちょっと残念でしたね。

それにしても神社もホームページを持つ時代なんですね。調べてみると、仙台藩から入植した開拓者が建立したのが由緒とのこと。天照大神と須佐之男命を祭っているとのことですが、そのあたりタイムリーにもNHKの「100分de名著」で勉強中。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月14日

ヤマト運輸の郵便追跡サービス

eBayで落札したアイテム、セカイモンのL.A.物流センターを出発。

http://floor13.sblo.jp/article/74490665.html

ヤマト運輸の郵便追跡サービスで確認したところ、本日、米国ヤマト運輸ロスアンジェルス物流支店を出発し、いよいよ飛行機に乗る模様。

http://ype.yamatoparcel.co.jp/ktt/track_SAL
posted by 青木直史 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月13日

漫才ギャング

シャアのコスプレってお笑いでは定番のネタですけど、考えてみれば逆に完成度の高いシャアのコスプレってあまり見かけたことがないかも。あの仮面をつけた瞬間に、どんなハンサムでも不気味の谷にまっさかさまに落ち込むような気がします。あらためて安彦良和先生の画力に脱帽。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月12日

マニュアル

時間を見つけつつ、後期からはじまるメディアネットワークコースアワーのマニュアルを作成してきたわけですが、遅ればせながらようやくカタチが見えてまいりました。

http://ime.ist.hokudai.ac.jp/~aoki/laboratory11.html

流行のArduinoとProcessingを使ってユーザーインタフェースのプロトタイピングに挑戦してもらいたいと考えてますけど、さてさてどうなるか、実施してみないことにはわからないですね。

ハードウェアとソフトウェア、食わず嫌いにならず、学生にはどちらにも興味を持ってもらうことが大事。次世代を担うIT系の人材を教育するうえで、それが大学の使命と思ってます。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月11日

札幌人図鑑

札幌人図鑑に原田先生が登場です。

華麗なるクロースアップマジックのテクニックに驚くこと請け合いですよ。

あまりのことにリアクションできなくなるのが本当の驚きなのだそうですが、皆様、「いいね」ボタンを押すことをお忘れなく〜。(笑)

http://sapporojinzukan.sapolog.com/e400837.html
posted by 青木直史 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記