2013年12月31日

大晦日

2013年もいよいよ残すところわずか。

大滝詠一さんを偲んで、「カナリア諸島にて」をリクエスト。

http://www.youtube.com/watch?v=2S204i4WplQ

さようなら、2013年!
posted by 青木直史 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月30日

白銀比

コンビニで資料のコピーをとっているうちに気がついたのですが、よく考えてみるとAサイズとBサイズってお互いに相似の関係になっているからこそ、双方向の拡大縮小に対応できているんですよね。いまさらながら大発見の気分。(笑)

で、調べてみると、どちらも縦横の比が1:√2になっているそうで、これ、白銀比と呼ばれているとのこと。バランスのよい比率といえば黄金比をよく耳にしますけど、白銀比も好まれるらしく、デザインの分野では定番らしいです。

物は試し、バイシクルトランプの長さを測ってみたら、縦横の比が6.3mm:8.8mmで、これもだいたい白銀比みたいです。う〜む、ちょっと驚きですね。(笑)
posted by 青木直史 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月29日

口取り

なんと、口取りって、北海道ならではのお菓子だったんですね。てっきり本州伝来の文化だと思ってました。(笑)

ウィキペディアによりますと、「北海道では、正月に食される御節料理(口取り肴)に模した菓子として、海老・鯛・宝船・松竹梅など縁起物に模して作り、専用の重箱(折箱)に入れられ正月に食する。現在は、北海道大手製パン業者・和菓子店・一般菓子店でも製造・販売され、種類は多種多様である。」とのこと。

「年末に製造され正月に食される。」そうですが、このペースでいきますと、元日まで残るのは鯛1匹くらいになりそうな予感。(笑)
posted by 青木直史 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月28日

NHK日本語発音アクセント辞典

ニュースを聞いててちょっと違和感を覚えましたので調べてみたのですが、NHKのアナウンサーの「ネット」の発音は「●○○」が正しいみたいです。でも、一般的なのはもはや「○●●」なんじゃないかな。。。

「B'z」の発音が正しくは「●○○」だと知ったときと同じくらいの驚きです。(笑)
posted by 青木直史 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月27日

フライングライト

テンヨーのフライングライトを入手。

何も持っていない指先に光があらわれ、右手から左手に移ったり、ふたつに増えたりする、というマジックグッズですが、どんなしくみになっているのか調べてみたところ、なるほど、と納得。

ありふれたテクノロジーをどのように見せるかが面白さを生むわけですが、マジックにはいろいろとアイデアが転がってて勉強になります。モノづくりにとって、マジックとは一種の教科書みたいなものかもしれないです。

今年もマジックに驚き通しの1年でした。少しずつそれっぽいマジックができるようになってきましたが、来年はもっとスゴイものをマスターしたいと思ってます。乞うご期待!
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月26日

Your Song

学生にお気に入りの曲をたずねたら、逆に同じ質問をいただきました。

とくにこれといってジャンルにこだわりはなく、なんでもウェルカムなのですが、最近、YouTubeでよく聞いたのはエルトン・ジョンのYour Song。というわけで、これを最近のお気に入りにしておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=z7j1uogI02A

「How wonderful life is while you're in the world.」という歌詞はホントに素敵です。「人生はなんて素晴らしいんだ、君がこの世にいるのなら。」にいいねボタン。
posted by 青木直史 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月25日

クリスマス

パティスリーYOSHIのケーキ、今年はこれが食べ納め、かな?(笑)

気がつけば来週は大晦日。つい先日がお正月だったような気もしますけど、時間がたつのはホント早いものです。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月24日

クリスマスイブ

帰りがけ、地下鉄でサンタさんご一行を目撃。

3人のうち、2人がサンタさん。もう1人はトナカイでした。

こりゃ、なにかいいことありそうですよ〜!

今夜はシャンメリーで乾杯!
posted by 青木直史 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月23日

シルク・ドゥ・ソレイユ

シルク・ドゥ・ソレイユの映画「Worlds Away」を見てみました。

本場で「オー」を見たことがありましたが、「カー」も見ておけばよかったと、ちょっと後悔。(涙)

そういえば、震災前、東京で「ZED」を見たことがありましたが、こちらも圧巻のパフォーマンスでした。

やっぱり本物の舞台にはかなわない、というのが映画を見た感想。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月22日

チカホ

来年度のWROの宣伝をかねて、チカホにてロボットのイベントを開催。

http://hokkaido-robot.com/

子供がたくさん集まってくれて、なによりでした。

一番のヒットは、最新版のEV3を使ったヘビ型ロボット、その名も「raptor」でした。飛びかかってくる感じが、なんともリアリティありました。(笑)

考えてみると、巳年も、残すところあと1週間で終了。ちょっと前が1月だったような気もするのですが。。。(汗)

チカホにはフリーのネットワークがあるようで、8月の札幌大会の様子、YouTubeの映像を流すことで紹介のビデオとさせていただきました。

ネットワーク:wifisapporo
パスワード:chika

お試しあれ。
posted by 青木直史 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月21日

ラグラグダンス

手稲区民ホールにてクリスマスコンサートを拝聴してきました。演奏はMay's musicの皆さん。

打楽器のアンサンブルということで、鉄琴と木琴を中心にいろんな楽器が登場。アンコールのクリスマスソングまで、気合の入った演奏をありがとうございました!

シンバルを素手で叩く演奏にちょっと度肝を抜かれてしまいましたが、なんとなく他人事ではないように感じたのはおそらく私だけではないはずです。。。(汗)
posted by 青木直史 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月20日

HTML5

HTML5のaudio機能を使って、目下、ウェブで音を再生するページを作っている最中なのですが、FirefoxだとMP3を再生できないことが判明。1日がかりでいろいろ試してみましたが、結局、WAVEファイルで再生することで決着。(涙)

近日中に公開するつもりです。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月19日

歪み

これをどう読むかでプロっぽさが判定できてしまうのが「歪み」という専門用語。

音響の分野であれば、これを「ゆがみ」と読んでいるうちはまだまだビギナー。「ひずみ」と読めばプロっぽさをかもし出すことができます。ぜひお試しあれ。(笑)
posted by 青木直史 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月18日

亀田音楽専門学校

来週で最終回の模様。槇原敬之さんがゲストの回から見てましたが、なんといっても亀田校長率いるバンド演奏が一番の見どころでした。再放送希望。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月17日

テスト

授業では「こりゃ大丈夫かな?」と思ってた学生が、意外にもテストで実力を発揮してくれると、先生としてはとてもうれしい気持ちになります。まだまだ時間はありますし、これからの追い込みをかげながら応援しておりますよ〜!
posted by 青木直史 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月16日

パックマン

「80s(エイティーズ)〜80年代へタイムトラベル」を見たのですが、パックマンって256面まであるんですね。

パックマンが女性に受けたのは、食べることがテーマのゲームだったから、との解説がありましたが、う〜む、そんなものなんですかね。(笑)

ウィキペディアによりますと、ノーミスで256面までの食べ物をすべて食べつくすことが、パックマンのパーフェクトゲームなんだそうです。1999年にアメリカのビリー・ミッチェルによって達成されたそうですけど、1980年のリリースから20年近くもパックマンをやり続けたその根性に脱帽です。。。(汗)

しばし80年代に思いをはせながら、パックマンに挑戦。
https://www.google.com/doodles/30th-anniversary-of-pac-man
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月15日

あまちゃん

「あまちゃん」総集編を見ました。どんな話か知らなかったのですが、これで紅白歌合戦にもついていけそうな気がします。(笑)

潮騒のメモリー、ホントに出るかどうかは未確認ですけど、なんてったってNHKですからね。(笑)

小泉今日子さんも薬師丸ひろ子さんもいつまでも歌声が変わらず、往年のアイドルってやっぱりスゴイな、と思ったのが感想。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月14日

第九

12月といえば第九の季節。

第九といえば音楽CDのエピソードが思い浮かぶわけですが、「第九を1枚に」というカラヤンのアドバイスは俗説らしいです。

95%の曲が演奏時間74分以内という統計が音楽CDの規格の根拠なんだそうですが、それじゃ残り5%ってどんなんだろ、と思って調べてみますと、なんと演奏時間1000年という曲があることを発見。

ジェム・ファイナーの「ロングプレイヤー」という曲で、ロンドンのThe O2で2000年1月1日から2999年12月31日まで演奏されている、らしいです。機会があれば、一度聞いてみたいものです。(笑)

出典はここ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E5%A5%8F%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AE%E9%95%B7%E3%81%84%E6%9B%B2
posted by 青木直史 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月13日

ベンベンマリア

カテゴリー知覚の具体例としてお見せしたのは、一昔前、タモリ倶楽部の空耳アワーで紹介されていたベンベンマリア。

Note vayas
vuelves ya
Tu no me dejyas
Tu no medigas, ole

というスペイン語の歌詞が、

あんたが〜た
ほ〜れ、見〜や
車ないか〜
こりゃまずいよ、な〜い

という日本語の歌詞に聞こえてしまうのだから不思議です。(笑)

聞き方によって意味が変化する、ということで、これが究極のオーディオトリックアート。偶然の発見も面白いですけど、意図的に作り出すことができたらスゴイ、ですね。
posted by 青木直史 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月12日

MOCORO

研究室の忘年会にて、クリスマスプレゼントとして、MOCOROなるグッズを頂戴しました。

「自動でコロコロお掃除ラクラク! 」がキャッチコピーのルンバ系ロボット。アフロヘアみたいな球状のモップが、なんと自動的に転がって掃除してくれるのだそうです。

アマゾンのレビューを見てみますと、「もしかして、これってナンチャッテグッズ?」という可能性もなきにしもあらずですが、はっきり言ってこういうのが面白いんですよね。「階段の有る家は注意」って、そりゃそうでしょうね。。。(笑)

皆様、今年もありがとうございました。早速、明日、試してみることにします!
posted by 青木直史 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記