2014年06月30日

折り返し地点

コースアワーのマニュアルページをアップデート。

http://ime.ist.hokudai.ac.jp/~aoki/laboratory11.html

ワイヤレスでArduinoが動作する様子は、まるで手品のようにも見えますね。

明日から7月ということで、2014年も早いもので折り返し地点。
posted by 青木直史 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月29日

6月の講習会2日目

6月のレゴロボット講習会@産業振興センター、2日目が無事終了。40名ほどの小学生に参加していただきました。

http://hokkaido-robot.com/

タイヤを大きくするとスピードアップすることに気づいたらしく、昨日よりも全体的に記録が伸びたことが印象的でした。いろいろ試してみることが大事なんだと思った次第です。

来月の講習会は、7月12日(土)と7月13日(日)の予定。2週間後です。
posted by 青木直史 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月28日

6月の講習会1日目

6月のレゴロボット講習会@産業振興センター、1日目が無事終了。40名ほどの小学生に参加していただきました。

http://hokkaido-robot.com/

高学年のテーマは定番のライントレース。見よう見まねの初心者も、タイムを競わせると目の色を変えてチャレンジしてくれるようで、本当に頼もしい限りです。
posted by 青木直史 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月27日

マジックショー

来週、宮の沢のとある会場にてマジックショーをすることになりました。

そんなわけで、ただいまネタ帳を広げながら手順を確認中。

子供がお客さんとのことで、テンポよく進行できれば、と思ってます。

お楽しみに〜!
posted by 青木直史 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月26日

カセットテープ

昔のカセットテープ、発掘してみるといろいろ出てくるものです。

やっぱり洋楽を聴かなきゃダメだろう、ということでライブラリを作ってたみたいですが、それにしても、オジー・オズボーンとか、メガデスとか、手当たり次第感たっぷりのラインナップ。今となってはどんな曲だったかぜんぜん覚えてません。(笑)

う〜む、背伸びをしてた時代が懐かしいですね。
posted by 青木直史 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月25日

ワイヤレス

コースアワーのArduino、今年はワイヤレスで動作させるべく準備中。

1セットあたり、

XBee-PRO ZB / PCBアンテナ型
¥ 3,394 × 2個

Arduino ワイヤレスプロトシールド
¥ 2,376 × 1個

XBee USB アダプター(リセットスイッチ付き)
¥ 1,944 × 1個

ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 0.15m ブラック MPA-AMB015BK
¥ 458 × 1個

で動作させようと思ってますが、予備を含め12セットも用意しますと、お値段のほうもそれなりにかかってくるものですね。(汗)

XBeeの設定はとりあえず完了。
posted by 青木直史 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月24日

HCGのスケジュール

参加予定のHCGのスケジュール、備忘録としてメモっておきます。

MVE研究会@洞爺湖文化センター:10月9日(木)-10日(金)
エントリー締切:7月25日(金)

HCGシンポジウム@海峡メッセ下関:12月17日(水)-19日(金)
エントリー締切:9月3日(金)

http://www.hcg-ieice.org/calendar/
posted by 青木直史 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月23日

ウェルカム企画

秋の音響学会、ウェルカム企画として、9月3日(水)の夕方に北海学園大学豊平キャンパスにて「ギターエフェクタによるサウンドメイキング術」なるイベントを開催する予定です。詳細は後日。こうご期待!
posted by 青木直史 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月22日

マジックは科学

中村弘の「マジックは科学」を読む。

「こんな物があればよいのに、こんなことができないだろうか、などと思いをはせるのは、工学者や技術者だけでなく奇術家も負けてはいない。この人たちは、その夢のようなことを、夢に止めず実現することを考える。人まねをしないで、新しいことに挑もうとする人たちは、目標は異なっても、みな一様に夢想家である、と同時に実際家でもあるのだ。」というくだりに「いいね」ボタン。
posted by 青木直史 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月21日

Greenback Boogie

スーツのオープニング、耳について離れないので調べてみましたら、Ima Robotの「Greenback Boogie」という曲なんだそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=Slgj96aXgQk

Greenbackはアメリカのドル紙幣のこと。裏が緑色で印刷されているのがその理由。タイトルからして、弁護士のドラマの主題歌らしい曲です。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月20日

There Must Be An Angel

洋楽の検索って、歌詞がはっきりしないこともあってちょいと難しいわけですが、スキャットだとホントお手上げです。(汗)

それらしい歌詞を打ち込んでみたもののよくわからず、ついに鼻歌から曲を当てるアプリの出番かと思いましたが、朝の情報番組で流れてたことを思い出し、Eurythmicsの「There Must Be An Angel」まで、なんとかたどり着くことができました。ちなみに、めざましテレビの「今日の占いカウントダウン」の曲だったみたいです。(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=TlGXDy5xFlw

モヤモヤが晴れて、スッキリ爽快!
posted by 青木直史 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月19日

フィールドレコーディング

定山渓から朝里に抜けるルートにてフィールドレコーディング。それにしても、耳をすませばいろんな音が聞こえてくるものです。サウンドスケープ、さもありなんといったところ。
posted by 青木直史 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月18日

ブブゼラ

南アフリカのお土産ということで、日景先生からブブゼラを頂戴いたしました。音を鳴らすしくみはトランペットと同じとのことですが、要練習。

それにしても、前回のワールドカップから、あっという間に4年がたってしまったのだな、と思うと、感慨深いものがありますね。
posted by 青木直史 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月17日

エントリー

秋の音響学会のエントリー、締め切りは明日ですが、さきほど無事完了。今回は、「音響教育における音楽の役割」、「言語聴覚士国家試験のための音響教育」の2件を、それぞれのスペシャルセッションにエントリーしてみました。

本日はこれにて閉店。
posted by 青木直史 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月16日

穂別トンネル

所用のため帯広へ。

日高山脈を縦断することもあって、道東道には長いトンネルがたくさんありますが、そのなかで最も長いのが穂別トンネル。4318mは、道路のトンネルでは北海道で2番目の長さなんだそうです。

ちなみに、最も長いトンネルは、国道336号線のえりも黄金トンネルとのこと。4941mもあるそうですが、こんなに長いトンネル、よくもまあ作ったものです。

とはいえ、53.85kmの青函トンネルには遠くおよばないんですけどね。(汗)
posted by 青木直史 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月15日

時計台

中学2年のときに作った「時計台」の模型を30年ぶりに発掘。写真をfacebookにアップしてみました。

社会科の夏休みの宿題だったのですが、1ヶ月ほどでよくここまで作れたもんだと、我ながら感心。あらためて見てみると「粗」が目についてしまうのですが、そこは御愛嬌です。(笑)
posted by 青木直史 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月14日

WRO札幌大会2014ワーキンググループ

WRO札幌大会2014に向け、深谷先生、宮本さん、大村さんと、2回目のワーキンググループを開催。

宮本さんのロボットの様子はこちら。

http://youtu.be/gJ3nhwG50Qk

深谷先生のロボットの様子はこちら。

http://youtu.be/6aVgFUWU558

1回目のワーキンググループから2週間しかたってませんが、ここまで走れるようになってて、正直感動しました。

http://floor13.sblo.jp/article/98657133.html

残りのミッションは「打ち上げスタッフの回収」ということで、日をあらためて3回目のワーキンググループを開催する予定。
posted by 青木直史 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月13日

13日の金曜日

少なくとも1年に1回は、かならず13日の金曜日になる日があるのだそうです。最多の年は3回とのこと。

マンションの13階に住んでいることもあって、ジンクスがちょっと気になるところなのですけど、13って、本来、日本では「富」と読める縁起のよい数字のはずなんですよ。(笑)

http://floor13.sblo.jp/article/57996431.html
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月12日

サウンドプログラミング入門

拙書「サウンドプログラミング入門」、なんとボランティアの方に点訳していただいているそうなのですが、作業中に誤植を発見していただいたとのこと、担当の編集者から連絡いただきました。

「P.243の数式(11.12)にて、「(c(n)」とある部分は閉じカッコがないのか、cの前の開きカッコが不要なのでしょうか。」

調べてみると確かに誤植になっておりました。う〜む、開きカッコ、不要でした。(汗)

それにしても、ここまで真剣に読んでいただけているのは、ある意味、著者冥利につきます。この場をお借りして感謝申し上げます。
posted by 青木直史 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月11日

音響学会のエントリー締め切り

秋の音響学会、エントリー締め切りは6月18日(水)とのことで、あらためてアナウンスしておきます。

日時:9月3日(水)〜9月5日(木)
会場:北海学園大学豊平キャンパス

講演申込:6月5日(木)〜6月18日(水)
原稿提出:7月10日(木)〜7月22日(火)

http://www.asj.gr.jp/annualmeeting/index.html

今回、スペシャルセッションとして「音楽と音響教育」を企画させていただきました。DTMに興味をお持ちの方は奮ってご参加くださいませ。
posted by 青木直史 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記