2014年08月31日

ディストーション

エレキギターのディストーションって一体誰が一番最初に使い始めたのか、という疑問があるわけですが、そもそもアンプを使って音を増幅する場合、音を大きくしようとすればどうしても歪みが発生してしまいます。

エレキギターの音色の代名詞とはよく言ったもので、ディストーションってエレキギターの誕生とともに必然的に生まれたサウンドエフェクトなのだろうと思います。

あまりにも選択肢が多すぎて、ディストーションの具体例、どれがよいのか思案中。(笑)

https://www.facebook.com/events/354109901419652
posted by 青木直史 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月30日

千羽鶴

原田先生のマジック教室にて鶴を折らせていただきました。たった1羽で恐縮ですが、思いをこめて折らせていただきました。病気快癒をお祈りしております。
posted by 青木直史 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月29日

ジョー・サトリアーニ

気がつけば来週にせまってきた音響学会。

初日の9月3日(水)は、18:00から「ギターエフェクタによるサウンドメイキング術」なるイベントを開催する予定ですので、ご興味をお持ちの方はぜひお集まりくださいませ。

https://www.facebook.com/events/354109901419652

このページに、いくつかエフェクタのパフォーマンスを紹介させていただいておりますが、ワウの具体例といえば思い浮かぶのがこれ。

http://www.youtube.com/watch?v=Al6HLIap5cc

ジョー・サトリアーニはじつは一番のお気に入りのギタリスト。アメリカのNAMM Showで、サイン&握手してくれたことが自慢です。(笑)

拙書「C言語ではじめる音のプログラミング」の161ページに証拠写真を載せておきましたので、お持ちの方はぜひご覧あれ。(笑)
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月28日

白い恋人

札幌のお土産といえば、やはり「白い恋人」が定番なんだろうと思いますが、今回、パッケージをよく見てみますと石屋製菓の住所は「札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号」となっており、ほぼ自宅の住所と同じであることが判明。アウエーの旅行先にあって、なんとなく頼もしいパートナーといった感じがします。(笑)
posted by 青木直史 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月27日

HeartyLadder

2年ぶりに東京都立神経病院を訪問し、本間先生と吉村さんが開発しているHeartyLadderとマイボイスの最新版を拝見させていただきました。

http://takaki.la.coocan.jp/hearty/

自分の声を失うつらさは想像するにあまりあるものと思います。わずか2年間で格段に進化したソフトを前にして、患者のサポートにかけるお二人の情熱にあらためて頭が下がる思いがしました。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月26日

VR酔い

共同研究をさせていただいている某会社を訪問。ドライブシミュレータを体験させていただきました。一番の心配事だった「バーチャルリアリティ酔い」略して「VR酔い」も今日はなんとかクリア。(汗)

VR酔いといえば、ちょっと前に、年甲斐もなくゲームセンターにて「機動戦士ガンダム 戦場の絆」にチャレンジしたことがあったのですが、すぐに気分が悪くなり、わずか1分ほどでコクピットから脱出したことを覚えています。

ニュータイプには、やはり簡単にはなれそうにないですね。(笑)
posted by 青木直史 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月25日

筑波大学

筑波大学の寺澤さんの研究室を訪問。考えてみれば、寺澤さんと森本君のお二人とご一緒するのは、じつはこれがはじめてのはず。いつもながらお二人からは刺激をいただく一方で、本当に恐縮至極に存じます。大学院入試を前にお忙しいところ、研究室の皆様の邪魔をしてしまいましたが、楽しいひと時をありがとうございました。
posted by 青木直史 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月24日

ラ・マンチャの男

ドン・キホーテのミュージカル。松本幸四郎さんの十八番、くらいの認識でまったくの不勉強でしたが、このたびようやくDVDを見ることができました。

「本当の狂気とはなんだ。夢に溺れて現実を見ないものも狂気かもしれない。また現実のみを追って夢を持たないものも狂気だ。しかし、人間として一番憎むべき狂気とは、あるがままの人生に折り合いをつけて、あるべき姿のために闘わないことだ。」とは主人公セルバンテスのセリフ。

ドン・キホーテといえば風車のエピソードくらいしか思い浮かばず、コメディくらいにしか思ってませんでしたが、劇中にあるようにセルバンテスがドン・キホーテのアイデアを思いついたのは実際に獄につながれていたときのこと。夢を持つことで現実の息苦しさに向き合うことが、今も昔も変わらない人生のテーマなのかな、と思うと、いまさらながら作品に対する見方が一変するような気がします。
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月23日

黒いオルフェ

あらかじめ、阿刀田高の「ギリシア神話を知っていますか」を読んで予習してましたので、唐突な展開もまったく気にならず、最後まで見とどけることができました。

長短はあれど最愛の人との別れはいずれやってくるもの。それが人智を超えた運命というものなんだろうと、あらためて考えさせられました。

その昔、テーマ曲のコピーをしたこともあるのですが、映画そのものを見るのは、じつはこれがはじめて。映画を見た後だと、これまでとはまた一味違うように聞こえてきますね。

https://www.youtube.com/watch?v=WJz-ZXyYhdk
posted by 青木直史 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月22日

ゲーデル、エッシャー、バッハのPART I

夏休みの読書に選んだ「ゲーデル、エッシャー、バッハ」ですが、ようやくPART Iを読破。といっても、きちんと理解したとは言い難く、表層をながめただけのような気もします。(汗)

読み進めているうちに禅の公案なんかも飛び出してきましたが、論理的には矛盾しているのに、なんとなく折り合いをつけて先に進めるのは、あらためて考えると、機械には真似できない人間ならではのスゴイ能力なんだろうと思います。このしくみを解き明かすことができたら、ホント、ノーベル賞まちがいなしですよ。

残り500ページ。まだまだ先は長そうです。(笑)
posted by 青木直史 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月21日

日本音響学会2014年秋季研究発表会 ウェルカム企画 #asj2014a

日本音響学会2014年秋季研究発表会 ウェルカム企画

ギターエフェクタによるサウンドメイキング術

日時:2014年9月3日(水)18:00〜19:00
会場:北海学園大学豊平キャンパス 教育会館1階AV4教室


ギター演奏では必須アイテムともいえるエフェクタですが、ギタリストが足元に並べているのをなんとなく見たことがあるものの、どのように使われているのかよくわからないという方も少なくないのではないでしょうか。

このウェルカム企画では、こうしたエフェクタによる音響処理のしくみについて、プロのミュージシャンのデモ演奏をまじえながら解説いたします。また、イベントの最後に、紹介したエフェクタを使ったギターのショートライブを予定しています。


デモンストレータ:塚原義弘 潟Xタジオリッチョ代表

ゲームミュージックからCMソングまで幅広いジャンルにわたり、コンポーザー、プロデューサー、パフォーマーとして活動。

作品:
Predawn-partly cloudy, but hopeful(2008)
UPLEVEL EVERYTHING(2012)


解説:青木直史 北海道大学大学院情報科学研究科助教

音響合成やサウンドエフェクトなど、エンターテインメントにおける音響処理に興味を持つ。サウンドプログラミングの研究者。

作品:
C言語ではじめる音のプログラミング(2008)
サウンドプログラミング入門(2013)


facebook:https://www.facebook.com/events/354109901419652
twitter:#asj2014a
posted by 青木直史 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月20日

ポーランドのお土産

ポーランドのお土産ということで、ジェプカ先生からウィスキーとチョコレートをいただきました。ありがとうございます!

ちなみに、里帰りして連日おいしいものを食べているうちにリバウンドしたとのこと。継続中のダイエット競争のほうは、これで一歩リードです。(笑)
posted by 青木直史 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月19日

編入学試験

「「解答はじめ。」の合図がありましたら、問題用紙、解答用紙、草案紙の枚数を確認し、解答用紙のクリップを外して、解答用紙のすべてに受験番号を記入のうえ解答をはじめてください。」

という注意事項の説明、間合いの取り方を間違うと、聞いているほうにしてみれば確かに一瞬とまどってしまいますね。

試験を前に緊張しているところ、申し訳ありませんでした。(汗)
posted by 青木直史 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月18日

ウォリンスキーの法則

マーフィーの法則をパラパラっとめくっているうちに、「チームワークとは、他のメンバーたちに、彼らがなぜ間違っているか教えてあげるために、自分の時間を半分ムダにすることだ。」というウォリンスキーの法則が目にとまりました。

なるほどと思いましたけど、場合によっては自分の時間が全部ムダになってしまうってこともなきにしもあらずかも。(笑)

ちょっと毒を吐いてみました。(笑)
posted by 青木直史 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月17日

怪談ナイト

原田先生に教えていただきましたが、8月13日は「怪談の日」なんだそうです。稲川淳二さんの怪談ライブ「ミステリーナイト」がはじまった1993年8月13日にちなんでいるとのこと。

真っ暗の中で怪談を聞いているうちに睡魔に襲われ、しばし幽体離脱の怪談ナイトでした。(笑)
posted by 青木直史 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月16日

WRO札幌大会

坪田君に撮影していただいたWRO札幌大会の様子です。

午前の部: http://youtu.be/t-sDo3lZWfc
午後の部(第一回目): http://youtu.be/BOjJy2Ws6Jo
午後の部(第二回目): http://youtu.be/F8S75oni9vU

1位に輝いたのは100点満点をたたき出したチームでしたが、結果はどうあれ、難しい課題に果敢にチャレンジしてくれた11チーム26名の参加者全員に拍手を贈りたいと思います。

これで私もようやくお盆休みです。(笑)
posted by 青木直史 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月15日

お菓子の大人買い

meiji Best 3
m&m's ミルクチョコレート
グリコ 神戸ショコラ
フルタ チョコとクッキーのある生活
みなさまのお墨付き ミルク&ホワイトチョコレート
ブルボン チーズおかき
三幸製菓 焼きえび煎餅
亀田製菓 ハッピーターン

帰りがけ、明日の懇親会に向けて、お菓子の大人買い。全部食べたらリバウンド間違いなし、です。(笑)
posted by 青木直史 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月14日

ロファの悲嘆

「すでに十分良いものに、人は手を加えたがる。」というフレーズ、マーフィーの法則に書いてありましたが、これ、ロファの悲嘆と言うそうです。

昨日からはじまったレゴマインドストームのワークショップ、いろいろと変更を加えているうちに、最初は安定した走りを見せていたロボットがしだいにカオスになってくる様子は、きっと、さらに上を目指そうという向上心のなせる業なんだろうと思います。

あと2日間、私も応援団の一員として、おつき合いしたいと思っております。皆様の健闘を祈っております!
posted by 青木直史 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月13日

点訳版「サウンドプログラミング入門」

拙書「サウンドプログラミング入門」の点訳版が完成したとのこと。技術評論社の取口さんから実物を頂戴いたしました。

300ページの本が全14巻もの分量になり、そのうち第1巻と第14巻を頂戴いたしましたが、ページを開いてみますと、テキストはもちろん図も点字になっていることに大変感銘を受けました。

点訳をしていただいたのは「清瀬点訳の会」の皆様。

送り状は、「SEは視覚障害者の職業のひとつであり、このような専門書で勉強している方がいることも知っていただければ幸いです。」と結んであり、襟を正される気持ちになりました。何か自分にできることを、とあらためて思った次第です。

http://www.amazon.co.jp/dp/4774155225
posted by 青木直史 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月12日

怪談ナイト

カクテルバーハラダの怪談ナイト、8月17(日)17:30怪場、18:00怪宴とのこと。昨年はあいにく行けませんでしたので、今年こそ参加してみようかな、と思ってます。(笑)
posted by 青木直史 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記