2017年04月22日

出版記念パーティー

出版記念パーティーに参加していただいた皆様、本日はまことにありがとうございました!

日ごろ、いろいろな場面でお世話になっております方々にお集まりいただけたこと、また、プレゼントをいただいたり、サインを書かせていただいたりと、うれしいことばかりの出版記念パーティーでした。

ぜひ、また、皆様にお集まりいただけるよう、次回作に向けて、これからも精進していきたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!
posted by 青木直史 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

2017年7月のEA研究会のアナウンス

2017年7月20日(木)と21日(金)の2日間、北海道大学工学部フロンティア棟にて、音響学会の合同研究会を開催いたします。

エントリーサイトはこちらです。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-EA

目玉の企画として、北海道にゆかりのある諸先生に招待講演をお願いいたしました。こうご期待ください。

また、懇親会につきましては、7月20日の夕刻、工学部食堂を予定しております。こちらも、ふるってご参加いただけますと幸いです。

今回の研究会を起爆剤のひとつとして、今後、北海道で、音をキーワードとしたつながりを作っていけたら、などと思っております。

皆様のご協力を賜りたく、あらためましてお願い申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月08日

カスタマーレビュー

拙書の出版から3週間が経過し、そろそろ売れ行きが気になってくる今日この頃なのですが、ちょいとamazonのページを見てみますと、おおっ、星5つのカスタマーレビューが登場しているではありませんか!

思わず自画自賛の気持ちにさせてくれる展開に、期待に胸躍らせてカスタマーレビューを拝読させていただいたわけなのですが、むむっ、こんな難しいことは書いた覚えもなく、あいにくながら、これって私の本のカスタマーレビューではない、という結論に達しました。はあ〜。(笑)

う〜む、星5つだけに、どうしたものやら、なんだか複雑な気分。

このままでよいのかどうかも悩みどころではありますが、このカスタマーレビューは、ホントはどの本のものなのか、そのあたりがちょっと気がかりではあります。(笑)

http://www.amazon.co.jp/dp/4061565699
posted by 青木直史 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

本日のテーマは「エイプリルフール」

第10回

2017年4月1日(土)15:00〜16:00

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「エイプリルフール」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

だれでも1日200回はウソをつく!
クラウディア・マイヤー (著)
CCCメディアハウス (2010/5/28)

ご紹介した音楽

@Jump
1984年 ヴァン・ヘイレン

A笑顔の行方
1990年 DREAMS COME TRUE

BHold On Me
1987年 小比類巻 かほる

C大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い
1989年 爆風スランプ

D南風
2005年 レミオロメン

次回は、5月6日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月28日

2017年7月のEA研究会のアナウンス

つい最近マスターした超音波マイクを使いまして、ちょっとした電子回路の作成に取り組んでいる今日この頃なのです。

これ、音響学の教材として作成しているものなのですけど、詳細につきましては、2017年7月20日(木)〜21日(金)に、北大で開催される音響学会の研究会にて報告する予定。

ちなみに、研究会のエントリーサイトはこちらです。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-EA

詳細につきましては、あらためてまたアナウンスしたいと思っておりますが、いろいろ目玉の企画も用意しておりますので、ぜひ多くの方にお越しいただけたら、と思っております〜!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年4月1日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://www.sankakuyama.co.jp/contents/2017/03/28/005356.php

今回は、この季節の定番、「エイプリルフール」に関することをお話しできれば、などと思っております〜。(笑)

通常のラジオ放送のほか、インターネット放送とスマートフォンにも対応しております。レンガの館@札幌から生放送の1時間。皆様からのメッセージをお待ちしております!

○ラジオ放送
FM放送 76.2MHz

○インターネット放送
サイマルラジオ http://simulradio.info/
Listen Radio http://listenradio.jp/

○スマートフォン
Listen Radioアプリ
iコミュラジアプリ

三角山放送局
URL:http://www.sankakuyama.co.jp/
FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月18日

皇居

北海道に住んでいると、東京はいまだにミステリーゾーンなわけですが、今回、皇居の近くを通りかかったみましたところ、部分的とはいえ、なんと一般に開放していることに、いまさらながら驚いたしだいです。

そんなわけで、ひとつ社会見学ということで、九段下駅から、北の丸公園、東御苑を通過し、東京駅まで歩いてみたのですが、まあ、いろいろ発見があるものです。

発見1 九段下の坂道は思ったより急な坂道でなかった。

う〜む、武道館コンサートなど行ったことがない私にしてみれば、爆風スランプの曲をかなりふくらましてイメージしていたのだろうな〜、という気がします。(笑)

発見2 江戸城の天守閣は現存していない。

江戸城の天守閣、てっきり現存しているように思っていたのですが、江戸時代に焼失したっきりだったとは知りませんでした。ちなみに、大奥のあった建物なども現存しておらず、原っぱになっているようでして、残っていれば観光資源になったかもしれないと思うと少し残念。

発見3 意外と歩ける。

今回のルートは、ぶらぶら歩いても1時間くらいでした。東京の移動は電車に乗るのがデフォルトのような気がしてしまうのですが、歩いてみるのもなかなか趣があってオススメかもしれないです。

外国人観光客のほうが多いような印象でしたけど、外国人観光客にしてみたら、東京といえば、ディズニーランドよりも皇居のほうが断然興味がわくのかもしれませんね。

いまさらながら、体験学習って大事だな、と思うわけですが、まあ、おのぼりさんのたわごとと思って読み飛ばしてくだされ。(笑)

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月15日

ArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門

今週末3月18日(土)に店頭にならぶ予定の拙書、本日、東京にて編集の横山さんから手渡しにて無事拝受させていただくことができました。

本当に感謝感激です!

ArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門
http://www.amazon.co.jp/dp/4061565699

サポートサイト
http://floor13.sakura.ne.jp/

拙書も今回で8冊目。末広がりの数字にあやかって、ぜひ重版出来を目指したいところ。著者サインでしたらいくつでも進呈できますので、お一人様何点でもお買い上げいただけますと幸いです!

ちなみに、今回は、著者プロフィールということで、私の秘蔵プロマイド写真ももれなくゲットできるようにしてみました。断然、お買い得ですよ〜。(笑)

出版記念パーティーは4月22日(土)を予定しております。こうご期待くださいませ!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

本日のテーマは「本の出版」

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「本の出版」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

@遠い太鼓
村上 春樹 (著)
講談社 (1993/4/5)

A本を読むときに何が起きているのか
ピーター・メンデルサンド (著)
フィルムアート社 (2015/6/27)

BArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門
青木 直史 (著)
講談社 (2017/3/18)

ご紹介した音楽

@ノルウェーの森
1965年 ビートルズ

A虹の都へ
1990年 高野 寛

B吐息でネット
1988年 南野 陽子

Cエコー
2016年 ユニコーン

Dさくら(独唱)
2003年 森山 直太朗

メッセージを送っていただいた「おゆ」さん、ありがとうございました!

次回は、4月1日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月01日

テクノロジーアート展 in 北大祭2017

今年も、2017年6月3日(土)、北大祭にあわせまして、「テクノロジーアート展 in 北大祭2017」を開催することにいたします。

広い意味でなんらかのテクノロジーを使ったアート作品の展示がイベントの趣旨。ぜひ皆様のイチオシのアイテムを持ち込んでいただき、デモなどをまじえて紹介いただけたら、と思っております。

1人あたり1テーブルほどのスペースで作品を発表していただけたら、と思っておりますが、形式につきましてはフレキシブルに対応いたします。ふるってご参加くださいませ!

コアタイムは13時から17時までの予定。参加料は無料です。詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://goo.gl/SjZBza

エントリーされる方は、aoki@ime.ist.hokudai.ac.jpまでご一報いただけますと幸いです。
posted by 青木直史 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月28日

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年3月4日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

詳細はこちらまで。
http://goo.gl/pZ61nS

テーマは現時点では未定ですけど、じつは、この3月にひさしぶりの自著本が出る予定ですので、「出版」に関することをお話しできれば、などと思っております〜。(笑)

メッセージ、お待ちしておりますね〜。

FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月26日

騎士団長殺し

初版130万部の本。

一体、どんな話なのか興味はつきないわけですが、二巻になっている中身を読むのがおっくうということもあり、レビューだけで想像してみようと検索してみますと、発売日直後からハルキスト達の書き込みが並び始め、その速読ぶりに思わず、おお〜、なわけです。

2月26日現在、アマゾンのレビューは、第一部は30件、第二部は10件となっておりました。

毎度毎度あらためて検索するのも面倒なので、備忘録としてリンクを張っておくことにいたします。

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編
https://www.amazon.co.jp/product-reviews/410353432X/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編
https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4103534338/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent
posted by 青木直史 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月12日

ラジオの原理

週末、Pure Dataを使っていろいろやっているうちに、ラジオの原理をシミュレーションするプログラムができてしまいました。(笑)

原理そのものは、大学の授業で習ったような記憶がありますけど、実際に自分で作ってみるといろいろ勉強になるものです。

一応、音も鳴っているようなので、これでよいのかな、などと思っておりますけど、さてさてどんなものでしょう。(笑)

https://www.facebook.com/almostanysound/
posted by 青木直史 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月04日

花の店 花時計

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局の帰り道、残りあとわずかのところで、偶然にも「おしるこ」にありつくことができました。感謝です。(涙)

花の店 花時計
http://www.hanadokei.biz/

本日は少々暖かかったこともあり、昼間、車がはねた水をもろにかぶってしまいまして、なんだか不吉なものを感じておりましたが、やっぱり人生は何事も「塞翁が馬」なんですね。(笑)

雑学サイエンスカフェ、本日のテーマは「人工知能」とさせていただきました。
http://goo.gl/pZ61nS

来月もまたどうぞよろしくお願いいたします〜。
posted by 青木直史 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本日のテーマは「人工知能」

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「人工知能」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

ロジ・コミックス
アポストロス ドクシアディス, クリストス パパディミトリウ, アレコス パパダトス, アニー ディ・ドンナ (著)
筑摩書房 (2015/7/23)

ご紹介した音楽

@Change the World
1996年 エリック・クラプトン

ABLIZZARD
1984年 松任谷 由実

BSWEET MEMORIES
1983年 松田 聖子

C夢をあきらめないで
1987年 岡村 孝子

Dどんなときも。
1991年 槇原 敬之

メッセージを送っていただいた「おゆ」さん、ありがとうございました!

次回は、3月4日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年2月4日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

詳細はこちらまで。
http://goo.gl/pZ61nS

メッセージ、お待ちしておりますね〜。

FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月26日

ArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門

3月にお目見えする予定の本、Amazonのページが出来てまいりました。

ゲラチェックのほうは、現在、2回目の段階。今のところゲシュタルト崩壊も起こさず、順調に進んでいるような気がします。

書店にて見かけた際は、ぜひ手に取ってご笑覧いただけますと幸いです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4061565699
posted by 青木直史 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月21日

本日のテーマは「トランプ大統領」

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「トランプ大統領」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

ものぐさ精神分析
岸田 秀 (著)
青土社 (1977)

ご紹介した音楽

@Danger Zone
1986年 ケニー・ロギンス

ASong for U.S.A.
1986年 チェッカーズ

BMan in the Mirror
1987年 マイケル・ジャクソン

Ctraveling
2001年 宇多田 ヒカル

DI Just Called to Say I Love You
1984年 スティーヴィー・ワンダー

次回もまた、どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月17日

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年1月21日(土)16時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

詳細はこちらまで。
http://goo.gl/pZ61nS

テーマは未定ですけど、やはり、このタイミングでは、「アメリカ」に落ち着きそうな気がします。(笑)

メッセージ、お待ちしておりますね〜。

FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月16日

ハイレゾスピーカー

ハイレゾスピーカーって、20kHz以上の、いわゆる超音波を鳴らすことがセールスポイントなわけですが、いかんせん人間の耳には聞こえないわけで、「ホントに音が鳴っているの?」という疑問が出てきてしまうわけです。(笑)

そんなわけで、秋月電子の超音波シリコンマイクロホンSPM0404UD5を使って、実際に検証してみた、というのが本日のお題。

ちなみに、スピーカーは、ONKYOのGX-77M(B)。こちら、96kHzの音まで鳴らすことができるハイレゾスピーカーとのこと。

オシロスコープの波形は、40kHzの音を鳴らしてみたときのマイクの出力。周期が25μsということは、逆数を計算すると周波数は40kHz。というわけで、おおっ、確かに音は鳴っているみたいなんですね〜。ONKYO、スゴイ!

でも、まあ、人間の耳には聞こえない音を鳴らすっていうのは、ホントのところはどう評価したらよいものなのやら。。。

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記