2017年06月11日

AIR-G

明日、6月12日(月)、AIR-Gにお邪魔することになりました。

http://www.air-g.co.jp/

20:00〜21:00の、どこかの時間帯に出没させていただくことになるそうですが、おそらく、20:05〜のスクールストライクというコーナーと思われます。

お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!
posted by 青木直史 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月09日

サイバー鳴子

さきほど、大通公園を通過した際に確認いたしました。今年も、サイバー鳴子の季節がやってまいりました!

YOSAKOIソーラン祭りの期間中、大通会場にて、1本1500円で、限定販売させていただいております。この機会に、なにとぞお買い上げいただけますと幸いです!

それにしても、「サイバーとは一体?」という質問、これまでにも多数お寄せいただいているわけなのですが、「科学技術っぽさが伝われば」といった、じつに安易な理由が名前の由来になっております〜!(笑)

「光る鳴子」と言ったほうが、確かにわかりやすいですよね。(笑)

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月05日

11月11日(土)−12日(日)の音響教育研究会

11月、横浜にて、日本音響学会音響教育研究会を開催します。話題のひとつとして、Pure Dataによるサウンドプログラミングについてチュートリアルを予定しています。ふるって、ご参加いただけますと幸いです。

--
議題: プログラミングと音響教育,一般
日程: 2017年11月11日(土), 12日(日)
会場: 神奈川工科大学 アクティブ・ラーニング横浜(世話役:西口磯春 先生)
横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル(旧日産横浜ビル)12階
参加費: 無料 (事前申込不要)
資料代: 2,000円
概要 プログラミングの題材として音を扱う教育実践、音響の教育研究の手段としてプログラミングを活用とする実践、および音響教育一般についての講演を募集します。また、参加者が持参するノートPCによって実践や体験ができる、音のプログラミングのチュートリアル講演も行います。
--
posted by 青木直史 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月03日

テクノロジーアート展 in 北大祭2017

テクノロジーアート展に参加された皆様、本日はありがとうございました。

「面白いものが見たい」という、思えば単純な理由がきっかけではじまったイベントなのですが、何事も共感してくれる仲間がいればこそ成立するもの。参加されたプレゼンター、そしてギャラリーの皆様にあらためて感謝いたします。ありがとうございました!

少々気が早いですが、ぜひまた来年もどうぞよろしくお願いいたします。来年こそは、そろそろ晴れてほしいですよね〜。(笑)

http://goo.gl/SjZBza
posted by 青木直史 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月02日

8月10日(木)の音楽イベント

8月10日(木)、北大は遠友学舎にて、音楽のイベントを開催することを予定しております。

コンピュータを使って音楽を作ることは、もはやあたり前の世のなかになってきたわけですが、ツールをそろえてみても、いざゼロから音楽を作るとなると、どうしていいものやら途方にくれてしまう方も多いはず。

そこで、プロの音楽家が一体どのようにして曲を作っているのか、実際の仕事の過程をリアルタイムに見せていただくという欲張りなイベントを企画してみました。

詳細につきましては、また後日アナウンスしたいと思います。とりいそぎ、主役の大黒さんが手ずからお作りになった素敵なフライヤーをアップしておきます。

皆様、こうご期待くださいませ!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月31日

テクノロジーアート展 in 北大祭2017

このところ晴天の日が続いておりますけれども、天気予報を調べてみましたら、まさにピンポイントのタイミングで、今週末の天気は微妙な雰囲気なのです。(汗)

北大祭の関係者にとって、とくに屋外の出展者にとっては、今週末の天気はとてもとても気がかりなところなのですけれども、なんとか持ってくれたら、と祈るばかりです。

直前になりましたが、6月3日(土)、「テクノロジーアート展 in 北大祭2017」を開催いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております〜!

--
テクノロジーアート展 in 北大祭2017

日時:6月3日(土)13:00〜16:00
場所:情報科学研究科棟

詳細はこちらです。
http://goo.gl/SjZBza

地図はこちらです。
http://goo.gl/qczcI1
--

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月22日

テクノロジーアート展 in 北大祭2017

今年も、2017年6月3日(土)、北大祭のひとコマとして、「テクノロジーアート展 in 北大祭2017」を開催することにいたしました。

--
テクノロジーアート展 in 北大祭2017

日時:6月3日(土)13:00〜16:00
場所:情報科学研究科棟

詳細はこちらです。
http://goo.gl/SjZBza

地図はこちらです。
http://goo.gl/qczcI1
--

アイデアしだいで、いろいろと面白いことができるようになってきているのが最近のモノづくりの特徴ですが、このイベントでは、こうしたモノづくりの視点から生まれた遊びごころいっぱいの作品の数々を、実際のデモをまじえて紹介したいと思います。

出し物は10個プラスアルファ。それぞれのスペースごとに同時進行の予定です。ぜひ、興味あるものから順番にながめていただけますと幸いです。

ちなみに、私のテーブルでは、今年もマジックをご披露することにいたしました。テクノロジー×アート、そしてマジックとの関係にしばし思いをはせるひとときになればと思っております。ぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月06日

本日のテーマは「メイカームーブメント」

第11回

2017年5月6日(土)15:00〜16:00

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「メイカームーブメント」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

ものづくり革命
ニール・ガーシェンフェルド (著)
ソフトバンククリエイティブ (2006/2/11)

ご紹介した音楽

@ジンギスカン
1979年 ジンギスカン

ATiming
1998年 ブラックビスケッツ

Bバンザイ 〜好きでよかった〜
1996年 ウルフルズ

Cあいにきて I・NEED・YOU!
1989年 GO-BANG'S

D名もなき詩
1996年 Mr.Children

次回は、7月1日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月02日

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年5月6日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://www.sankakuyama.co.jp/contents/2017/05/02/005389.php

今回は、この季節の定番、お花見といえばこれ、という音楽を織りまぜてみました。(笑)

通常のラジオ放送のほか、インターネット放送とスマートフォンにも対応しております。レンガの館@札幌から生放送の1時間。皆様からのメッセージをお待ちしております!

○ラジオ放送
FM放送 76.2MHz

○インターネット放送
サイマルラジオ http://simulradio.info/
Listen Radio http://listenradio.jp/

○スマートフォン
Listen Radioアプリ
iコミュラジアプリ

三角山放送局
URL:http://www.sankakuyama.co.jp/
FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月22日

出版記念パーティー

出版記念パーティーに参加していただいた皆様、本日はまことにありがとうございました!

日ごろ、いろいろな場面でお世話になっております方々にお集まりいただけたこと、また、プレゼントをいただいたり、サインを書かせていただいたりと、うれしいことばかりの出版記念パーティーでした。

ぜひ、また、皆様にお集まりいただけるよう、次回作に向けて、これからも精進していきたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!
posted by 青木直史 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

2017年7月のEA研究会のアナウンス

2017年7月20日(木)と21日(金)の2日間、北海道大学工学部フロンティア棟にて、音響学会の合同研究会を開催いたします。

エントリーサイトはこちらです。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-EA

目玉の企画として、北海道にゆかりのある諸先生に招待講演をお願いいたしました。こうご期待ください。

また、懇親会につきましては、7月20日の夕刻、工学部食堂を予定しております。こちらも、ふるってご参加いただけますと幸いです。

今回の研究会を起爆剤のひとつとして、今後、北海道で、音をキーワードとしたつながりを作っていけたら、などと思っております。

皆様のご協力を賜りたく、あらためましてお願い申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月08日

カスタマーレビュー

拙書の出版から3週間が経過し、そろそろ売れ行きが気になってくる今日この頃なのですが、ちょいとamazonのページを見てみますと、おおっ、星5つのカスタマーレビューが登場しているではありませんか!

思わず自画自賛の気持ちにさせてくれる展開に、期待に胸躍らせてカスタマーレビューを拝読させていただいたわけなのですが、むむっ、こんな難しいことは書いた覚えもなく、あいにくながら、これって私の本のカスタマーレビューではない、という結論に達しました。はあ〜。(笑)

う〜む、星5つだけに、どうしたものやら、なんだか複雑な気分。

このままでよいのかどうかも悩みどころではありますが、このカスタマーレビューは、ホントはどの本のものなのか、そのあたりがちょっと気がかりではあります。(笑)

http://www.amazon.co.jp/dp/4061565699
posted by 青木直史 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

本日のテーマは「エイプリルフール」

第10回

2017年4月1日(土)15:00〜16:00

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「エイプリルフール」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

だれでも1日200回はウソをつく!
クラウディア・マイヤー (著)
CCCメディアハウス (2010/5/28)

ご紹介した音楽

@Jump
1984年 ヴァン・ヘイレン

A笑顔の行方
1990年 DREAMS COME TRUE

BHold On Me
1987年 小比類巻 かほる

C大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い
1989年 爆風スランプ

D南風
2005年 レミオロメン

次回は、5月6日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月28日

2017年7月のEA研究会のアナウンス

つい最近マスターした超音波マイクを使いまして、ちょっとした電子回路の作成に取り組んでいる今日この頃なのです。

これ、音響学の教材として作成しているものなのですけど、詳細につきましては、2017年7月20日(木)〜21日(金)に、北大で開催される音響学会の研究会にて報告する予定。

ちなみに、研究会のエントリーサイトはこちらです。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-EA

詳細につきましては、あらためてまたアナウンスしたいと思っておりますが、いろいろ目玉の企画も用意しておりますので、ぜひ多くの方にお越しいただけたら、と思っております〜!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年4月1日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://www.sankakuyama.co.jp/contents/2017/03/28/005356.php

今回は、この季節の定番、「エイプリルフール」に関することをお話しできれば、などと思っております〜。(笑)

通常のラジオ放送のほか、インターネット放送とスマートフォンにも対応しております。レンガの館@札幌から生放送の1時間。皆様からのメッセージをお待ちしております!

○ラジオ放送
FM放送 76.2MHz

○インターネット放送
サイマルラジオ http://simulradio.info/
Listen Radio http://listenradio.jp/

○スマートフォン
Listen Radioアプリ
iコミュラジアプリ

三角山放送局
URL:http://www.sankakuyama.co.jp/
FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月18日

皇居

北海道に住んでいると、東京はいまだにミステリーゾーンなわけですが、今回、皇居の近くを通りかかったみましたところ、部分的とはいえ、なんと一般に開放していることに、いまさらながら驚いたしだいです。

そんなわけで、ひとつ社会見学ということで、九段下駅から、北の丸公園、東御苑を通過し、東京駅まで歩いてみたのですが、まあ、いろいろ発見があるものです。

発見1 九段下の坂道は思ったより急な坂道でなかった。

う〜む、武道館コンサートなど行ったことがない私にしてみれば、爆風スランプの曲をかなりふくらましてイメージしていたのだろうな〜、という気がします。(笑)

発見2 江戸城の天守閣は現存していない。

江戸城の天守閣、てっきり現存しているように思っていたのですが、江戸時代に焼失したっきりだったとは知りませんでした。ちなみに、大奥のあった建物なども現存しておらず、原っぱになっているようでして、残っていれば観光資源になったかもしれないと思うと少し残念。

発見3 意外と歩ける。

今回のルートは、ぶらぶら歩いても1時間くらいでした。東京の移動は電車に乗るのがデフォルトのような気がしてしまうのですが、歩いてみるのもなかなか趣があってオススメかもしれないです。

外国人観光客のほうが多いような印象でしたけど、外国人観光客にしてみたら、東京といえば、ディズニーランドよりも皇居のほうが断然興味がわくのかもしれませんね。

いまさらながら、体験学習って大事だな、と思うわけですが、まあ、おのぼりさんのたわごとと思って読み飛ばしてくだされ。(笑)

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月15日

ArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門

今週末3月18日(土)に店頭にならぶ予定の拙書、本日、東京にて編集の横山さんから手渡しにて無事拝受させていただくことができました。

本当に感謝感激です!

ArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門
http://www.amazon.co.jp/dp/4061565699

サポートサイト
http://floor13.sakura.ne.jp/

拙書も今回で8冊目。末広がりの数字にあやかって、ぜひ重版出来を目指したいところ。著者サインでしたらいくつでも進呈できますので、お一人様何点でもお買い上げいただけますと幸いです!

ちなみに、今回は、著者プロフィールということで、私の秘蔵プロマイド写真ももれなくゲットできるようにしてみました。断然、お買い得ですよ〜。(笑)

出版記念パーティーは4月22日(土)を予定しております。こうご期待くださいませ!

https://www.facebook.com/naofumi.aoki.1
posted by 青木直史 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

本日のテーマは「本の出版」

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、本日は「本の出版」をテーマにお話させていただきました。

ご紹介した本

@遠い太鼓
村上 春樹 (著)
講談社 (1993/4/5)

A本を読むときに何が起きているのか
ピーター・メンデルサンド (著)
フィルムアート社 (2015/6/27)

BArduinoとProcessingではじめるプロトタイピング入門
青木 直史 (著)
講談社 (2017/3/18)

ご紹介した音楽

@ノルウェーの森
1965年 ビートルズ

A虹の都へ
1990年 高野 寛

B吐息でネット
1988年 南野 陽子

Cエコー
2016年 ユニコーン

Dさくら(独唱)
2003年 森山 直太朗

メッセージを送っていただいた「おゆ」さん、ありがとうございました!

次回は、4月1日(土)15時〜、の予定です。どうぞよろしくお願いいたします〜!

http://goo.gl/pZ61nS
posted by 青木直史 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月01日

テクノロジーアート展 in 北大祭2017

今年も、2017年6月3日(土)、北大祭にあわせまして、「テクノロジーアート展 in 北大祭2017」を開催することにいたします。

広い意味でなんらかのテクノロジーを使ったアート作品の展示がイベントの趣旨。ぜひ皆様のイチオシのアイテムを持ち込んでいただき、デモなどをまじえて紹介いただけたら、と思っております。

1人あたり1テーブルほどのスペースで作品を発表していただけたら、と思っておりますが、形式につきましてはフレキシブルに対応いたします。ふるってご参加くださいませ!

コアタイムは13時から17時までの予定。参加料は無料です。詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://goo.gl/SjZBza

エントリーされる方は、aoki@ime.ist.hokudai.ac.jpまでご一報いただけますと幸いです。
posted by 青木直史 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月28日

次回の雑学サイエンスカフェ@三角山放送局

雑学サイエンスカフェ@三角山放送局、次回は、2017年3月4日(土)15時〜、を予定しております。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします〜!

詳細はこちらまで。
http://goo.gl/pZ61nS

テーマは現時点では未定ですけど、じつは、この3月にひさしぶりの自著本が出る予定ですので、「出版」に関することをお話しできれば、などと思っております〜。(笑)

メッセージ、お待ちしておりますね〜。

FAX:011-640-3331
E-mail:request@sankakuyama.co.jp
posted by 青木直史 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記